【服部緑地ウォーターランド】営業はいつまで?〜混雑を避けるには?

服部緑地ウォーターランド 遊ぶ

突然ですが、夏といえばプールですよね!!(笑)

服部緑地は今年の夏も緑に囲まれたリゾート風のウォーターランドを営業しています。

遠くに旅行に行かなくてもリゾート気分が味わえます!

その詳細について書いていきます。

 

ウォーターランドはいつまで?

ウォーターランドは期間限定で営業されています。

 

営業期間:2019年7月1日(月)〜9月1日(日)

営業時間:午前9時30分〜午後6時まで

(入場は午後5時、遊泳は午後5時30分まで)

(7月14日以降の日曜日、祝日とお盆期間(8月13日から8月16日)は午後9時開場)

休業日:上の期間中は無休

小・中学生、高校生も夏休みの間いつでも行けますね。

 

料金は?

利用料金:大人1,030円、小人510円(4歳〜中学生)

(3歳以下の幼児は無料(成年の同伴者1人につき2人まで))

(団体料金(30名以上):大人720円、小人360円)

回数券:大人5,150円(回数券5枚+節電クーポン1枚)、小人2,550円(回数券6枚+節電クーポン1枚)

回数券販売期間:2019年6月20日〜7月21日

回数券使用期間:2019年7月1日〜9月1日

チケットは施設で直接購入となります。

混雑時にはチケットを購入するのに長い時間並ばなければならない可能性もあるので注意してください。

また、ロッカーは100円で、約1000台設置してあります。

 

混雑状況

平日が空いています。

休日だと開園時間に長い時間並んだりするようです。

夏休み中だと、小・中学生、高校生も平日お休みなので混雑すると思われます。

時間帯で見てみると、13時ごろが一番混雑します。

水が綺麗で、人もそこまで多くない、朝一番に行くことをお勧めします。

また、15時〜16時ごろになると徐々に人が帰り始めるため、その時間帯を狙っていくのもいいと思います。

さらに、混雑する日には、簡易テントの場所取りに苦労するようです。

場所取りをしたい方は開園前に到着しておくことをオススメします。

 

どんなプールがあるの?

服部緑地ウォーターランドには様々な種類のプールがあります。

それぞれについて紹介していきます。

流水プール

ゆっくり流れるプールです。

浮き輪につかまって流れに乗ると面白いですよ。

1周250m・水深1.0m

スライダープール

2014年にリニューアルして、5列になりました。

スライダーは無料です。

身長120㎝以上の人しか利用できないので注意してください。

なぎさプール

貝の形をした全体的に浅く、広々としたプールです。

水深0〜1.2m

幼児プール

カメの形をした滑り台があります。

小さなお子さんが遊ぶのにぴったりです。

水深0〜0.3m

 

注意事項

ウォーターランドを利用する方は以下の注意事項を守ってお楽しみください。

・犬、猫などのペットの連れ込み不可

・火気の持ち込み禁止

・テント・タープの使用禁止

(となっていますが、簡易テントは持ち込む人が多いみたいです。)

・簡易なサンシェードは持ち込み可能ですが、他のお客さんに迷惑をかけない

・入墨、刺青、タトゥーが入っている場合、見えないようにする。露出している場合、退場

・幼児の入場は、成年の同伴者1人につき2人まで

・飲食、喫煙は指定された場所で行う

・子供から目を離さない 等

 

禁止事項

・プールサイドの土足、ベビーカーの利用

・プールへの飛び込み

・プール内でのメガネ、サングラスの着用

・プール内での水着以外の着用

・サンオイル等の使用

 

駐車場はある?

駐車場はあります。

台数:909台

駐車場料金:1時間380円、それ以降は1時間ごとに120円追加

24時間最大平日1,100円、土日祝日1,300円

駐車場は第1駐車場から第4駐車場まであります。

それぞれ離れたところにあります。

プールに一番近いのは第2駐車場です。

次に第4駐車場→第1駐車場→第3駐車場の順でプールから遠ざかっていきます。

特に第3駐車場はプールとは真逆と言っていいほど遠くなっていますので、車で行く場合はどの駐車場に駐車するかということにも注意してください。

プール営業期間中には臨時駐車場も設置されます。

 

レンタルはある?

レンタルはありません。

使用したいものは自分で持参しましょう。

持ち込み不可なものもあるので、注意事項や禁止事項を確認してください。

 

ウォーターランドの特徴

・授乳室はありません。

・食事は持ち込み可能です。

・売店はあります。

・託児所はありません。

・(ウォーターランド内に)レストランはありません。

・おむつ交換台はあります。

・電動の空気入れが無料で借りられます。 等

 

アクセス方法は?

服部緑地ウォーターランド、大阪府豊中市の服部緑地公園の中にあります。

車の場合

名神高速道路 豊中ICから約15分進むと到着します。

阪神高速11号池田線 豊中南出入口から約15分進むと到着します。

阪神高速11号池田線 豊中北出入口から約15分進むと到着します。

高速を使わない場合は、176号線を使い、曽根の交差点を曲がると到着します。

ナビを使う場合、目的地は上に書いた通り、服部緑地公園第2駐車場にすることに注意してください。

 

公共交通機関の場合

北大阪急行(御堂筋線直行)の緑地公園駅でおり、約20分歩く(公園自体には約5分歩くと到着します。)、もしくは阪急宝塚線の曽根駅でおり、約20分歩くと到着します。

 

持って行っておくと便利なもの

・簡易テント

テントの持ち込みは禁止となっていますが、簡易テントを持ってくる人は多いようです。

日陰が少なく、パラソルのレンタルもないので必須です。

・飲食物

服部緑地ウォーターランドは飲食物の持ち込みが可能です。

売店もありますが、飲み物などは安いものを多めに買っておいてこまめに水分補給ができるようにしておくと熱中症対策にもなるでしょう。

また、お昼ご飯や休憩中のお菓子なども自分が食べたいものを持ち込んで、プールをもっと楽しくするといいと思います。

 

服部緑地とは?

正式名称は大阪府営服部緑地。

公園内には、以下のようなスポットがあります。

・円形花壇

昭和34年に皇太子殿下御成婚を記念して整備された円形の花壇と広場です。

・フラワー通り

全長150mのボーダー花壇です。

円形花壇と西中央広場をつないでいます。

・西中央広場

中央には約12mのフラワータワーがあります。

・東中央広場

中央に大きな噴水があります。

・こどもの楽園

長さ20mのローラースライダーのある大型遊具があります。

・ちかくの森

一面芝生です。バーベキューができます。

・いなり山児童遊戯場

「ガリバー公園」という名前で親しまれています。

・谷あいの原っぱ

どんぐりの木などがあったり、低学年児童向けの複合遊具があったりします。

・集いの原っぱ

一面芝生の原っぱです。

・緑道

緑地公園駅を降りるとすぐにある緑のトンネルです。

・松林

「とよなか百景」に選ばれている松の名所です。

・民家集落南広場

日本民家集落博物館に隣接する多目的広場です。

主な施設は、ウォーターランドの他に以下のようなものがあります。

・都市緑化植物園

ハーブ園や椿山、四季の庭、紅黄葉樹林などの自然にあふれています。

・バーベキュー広場“バーベック マルシェ”

ファミリーやグループで利用してください。

営業期間は4月1日〜11月30日。予約制ですので、利用するときには注意してください。

・レストラン『メイブーム』

緑を眺めながら食事をすることができます。

夜にはライトアップされた池も見ながら食事ができます。

・日本民家集落博物館

日本各地の民家を復元した珍しい野外博物館です。

・野外音楽堂

緑に囲まれて音楽を楽しむことができます。

・スポーツ施設、競技場

陸上競技場、テニスコート、軟式野球場、人口芝生サッカー場などが利用できます。

・服部緑地乗馬センター

大阪での数少ない乗馬が楽しめるスポットです。

・レストハウス

公園利用者のための無料休憩所です。2階にはベビールームもあります。

 

ウォーターランド以外にも楽しめそうな施設がたくさんですね!!

 

【服部緑地ウォーターランド】営業はいつまで?〜混雑を避けるには?を最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました