失恋が辛い【20代】立ち直るためにできること9選!!

失恋 立ち直る 暮らす
スポンサーリンク

「長い間一緒にいた恋人に振られた」、「元カレ・元カノを忘れられない」と苦しんでいる方、多いと思います。

ふとした瞬間に思い出して涙が流れてきたり、はたまたずっと元恋人のことを考えてなにも手につかなかったりしますよね。

そんな苦しい思いからもう抜け出したい!と思っている方へ、立ち直るおすすめの方法をご紹介します。

個人の意見ですので、参考にしていただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

思い出のものは全部捨てる

元カレ・元カノとの思い出が詰まったものは、見るとすぐに思い出してしまいます。

ただ頭の中にある記憶よりも、物を目にした方が鮮明に思い出されて辛いです。

誕生日にもらったものや、お揃いのものは捨てましょう。

思い出が全部消えるのが怖い、辛いという方は、せめて目に入らないとこにしまいましょう。

極力思い出さないようにすることが過剰に苦しまないコツです!!

 

泣きたい時は我慢せずに泣く

涙が出てくるのは、体や心が苦しい思いをしているときです。

さらにそれを我慢してしまっては苦しさが増してしまいます。

涙が出てくる時は、そのまま気が済むまで泣きましょう。

失恋で辛い状態にあるときは、それ以上苦しまないようにしましょう。

ただし、人前で泣いたり、仕事中・授業中に泣いてしまうと心配や迷惑をかけてしまう可能性があるので注意しましょう。

涙を流すことはストレス解消につながります。

苦しみや悲しさを感じているときは心にかなりのストレスがかかっています。

泣くことで、少しでも解消しましょう。

 

極力誰かと一緒にいる

1人でいると、別れた恋人のことを無意識に考えてしまい、楽しかったことを思い出して辛くなってしまいます。

考えないようにしようとしても、1人でいるとどうしてもうまくいきません。

ですので、意識的に他人と一緒にいる時間を増やしましょう。

誰かと一緒にいたら、その人とコミュニケーションをとるはずです。

その時間はそのコミュニケーションをとっている人のことを考えているはずなので、元恋人のことは考えないでしょう。

完全に考えないことは無理だったとしても、1人でいるときよりかは少なくなるはずです。

 

友達とたくさん遊ぶ

彼氏・彼女とのデートに当てていた時間を友達と遊ぶ時間にしましょう。

上でも書きましたが、1人でいると自分がポジティブになることを考えることは難しいです。

友達と楽しい時間をたくさん過ごすと、恋人以外の人といる時間も楽しいんだ!と思えるかもしれません。

普段遊びに誘ったりしないような人も積極的に誘ってみましょう。

意外と共通点が見つかって意気投合して、楽しい時間になるかもしれません。

また、たくさんの人と仲良くなれば、1人になる時間を減らせます。

今とても苦しく辛い状況なら、自分がどうやったら少しでも楽になれるかを考えて行動してもいいんです。

自分のために友達に一緒にいてもらってもいいんです。

それで、楽しい時間になれば一石二鳥ですよ!!

 

話をたくさん聞いてもらう

苦しさを自分の中に溜め込んでしまってはもっと苦しくなってしまいます。

誰かに話を聞いてほしい、吐き出したい、というときは我慢せずにそうしましょう。

しかし、ここで注意してほしいのは、相手にアドバイスをもらわないこと。

今、あなたは悲しさに心を占領されていて、たとえ適切なアドバイスでも間違っているように、もしくは、自分を否定しているように聞こえる可能性があります。

そうなっては、せっかく話を聞いてもらって楽になれたのに、さらに苦しむことになってしまいます。

「何も言わなくていいから、ただ聞いていてほしいんだけどね、」などどう反応してほしいかを相手に伝えてから話始めると、相手も対応の仕方に困ることはありませんよ。

自分が楽になれるように、苦しいときは「苦しい」、辛いときは「辛い」と声に出して外に出しましょう。

声と共に感情も外へ出ていくような気がしますよ。

 

無理をしない

これまで何度も何度も書いてきていますが、ただ自分が楽になるには、元気になるにはどうしたらいいかを1番に考えて行動しましょう。

今はただでさえ苦しい状況なんです。

したくないことをしてさらに苦しくなってしまっては、体調不良につながる可能性もあります。

後回しにできたり、絶対にしなければならないものでなかったりするならば、「したくないな」と思う時に無理やりするのはやめましょう。

(もちろんあとからそれで大変な思いをするのは自分なのですが…(汗))

また、失恋した時、食欲がなくなってしまう人もいると思います。

人は食事をしなければ生きていけません。

しかし、そこ2~3日何も食べなくても死にはしません。

周りの人が心配してしまうかもしれませんが、自分が食べたくないと思うのならば、食事も無理して摂る必要はありません。

(体調を崩してしまう可能性があることは忘れないでくださいね。)

とにかく自分を甘やかしていいんです!

少しでも早く元気になれるように自分に優しくしましょう。

 

はまれるものを見つける

これも、元恋人のことを考える時間を減らすことにつながるのですが、何か没頭できるものを見つけましょう。

スポーツだったり、漫画だったり、アイドルでもいいでしょう。

何でもいいから、他のことを考える時間が減るくらい夢中になれるものを見つけてください。

夢中になるということは、自分にとって楽しいことですよね。

楽しい思いをすることができて、辛いことを考える時間が減るんです。

そこから新しい友達ができる可能性もあります。

そうすると、その友達と遊びに行ったりしてさらに楽しい時間が増えますよ。

(本来自分がしなければならないことをないがしろにしてまでハマってしまわないように注意してください!!)

 

イメチェンする

ど定番かもしれませんが、イメチェンすることは気分を変えるのに適しています。

上でも書いたように、気持ちをどれだけ明るくしようとしても、無意識にネガティヴな方向へ変わっていってしまいます。

だから、見た目から変わってみましょう。

鏡に映る自分が今までとは別人用のように変わっていると、気持ちも変わってきます。

今までの自分の容姿とともに、引きずってしまっている自分ともさよならすると思うと前向きになれますよ。

 

どうしても諦められないなら、復縁を目指して頑張ってみる

上に書いてきたどの方法を試しても元カレ・元カノのことをやっぱり忘れられないという人は、いっそのこと吹っ切ろう、立ち直ろうと思うのをやめてみてはどうでしょうか?

自分の気持ちは、時には自分でもコントロールできません。

心がどうしても忘れたくないと感じているのであれば、それにしたがってみた方が心への負担が小さくなるかもしれません。

復縁をするためにはどうしたらいいか、また好きになってもらうにはどこを改善すべきなのかを考えるようにしましょう。

それによって、悲観的な感情なしで、冷静に自分と向き合うことができると思います。

必ずしも、「諦める」=「元気になる」ではないということを頭の片隅に置いておくといいでしょう。

 

失恋が辛い【20代】立ち直るためにできること9選!!を最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

理系女子が語る工学部生の恋愛事情

コメント

  1. […] 失恋が辛い【20代】立ち直るためにできること9選!! 2019.12.15 阪大(大阪大学)入試2020おすすめホテル〜宿泊は必要? 2019.11.152019.12.15 大学生(大阪)のアルバイト事情〜週何回が理想? 2019.10.27 【阪大受験】併願は必要?志望するならどこ?〜選択肢を考える! 2019.10.142019.12.06 【受験生 冬休み】〜何をすればいいの?勉強時間は? 2019.10.062019.12.06 […]

タイトルとURLをコピーしました